古材市場

古材の買取と販売専門店。全国へ配送致します。良質で高品質な古材が店舗単位で安価に買える店。

空間に古材を巧く活用すると見違える程にカッコ良くなります!

レストランやカフェの店舗デザイン設計の際にプロジェクトごとにセット販売!

住宅の古材施工例
 

住宅の古材施工例(一戸建て、マンション、古材フローリングなど)

環境にやさしい。安らぎのある空間作りを・・・。

古材を取り入れた住宅やマンションなどのデザインや設計の施工例をご紹介します。
ハウスメーカーさまにも自信をもって古材をオススメいたします。
(※こちらの施工例は、古材倉庫加盟店にて実際に施工したものを紹介しております。)

日本最大級の在庫量!
 

古材な人の一戸建て1

古材な人の一戸建て長年企業戦士として東京で働いていた施主さまは、
将来は自分で畑を耕して自給自足の生活を送る
田舎暮らしがしたいと決めていたそうです。

のどかな町の山頂のとても景色のいい場所に、
緑色の大屋根が印象的な和風建築をお建てになりました。
分譲地内に建てられた別荘にも自然の緑と古材、マッチしますね。

古材な人の一戸建て古材一本でこれだけの存在感を見せつけるリビングの大黒柱。
物言わずともデンと構えて空間にインパクトを与えます。
使った古材は愛媛県宇和町の築70年の民家を解体し古材倉庫にストックしてあったものを再利用しました。
内装には杉のフローリングと羽目板を採用し、目にも肌触りもやわらかな空間になっています。
夜には近所で同じく農業を愉しむ仲間と自分達の手で作った野菜を使った料理を肴に、食育話に花を咲かせているとのことです。
古材な人の一戸建て
古箪笥も磨けば光るアンティーク家具の趣き。
他にも瓦や古いそろばんまで、今では希少価値のあるものが
並べられています。

古民家の解体とともに処分される予定だった古民具も
使い方次第でこのように生まれ変わります。

↑ページの上部へ

古材な人の一戸建て2

古材な人の一戸建て古材の醍醐味でもある柱や梁です。
松材が中心で、釿(チョウナ)墨字跡の残る古材も多数保有しております。
民家での用途としては「」「」「」「土台」「大引」などで使われていたものが主です。
今ではほとんど見ることのない直径60cmある梁が圧巻。
愛媛県吉田町にあった築100年以上の有名な庄屋を解体した際取り出してきた由緒正しきプレミアものです。
100年の時の流れを感じることができます。
ここでは、年に4回奥様の趣味であるちりめん細工の個展を開催しています。来場されるお客様の目を一手に奪う存在感は格別です。古材は構造材でありながら見せることで非常インテリア性の高い素材にもなる、その良い例だと思います。

古材な人の一戸建てどっしりとした古材の大黒柱には施主様が子供の頃の背くらべの傷が鮮明に残っています。
そして全面無塗装無垢の木材と優しい照明で安らぎの空間を演出しました。

再利用されたこれからも新たに家族の歴史が刻まれていくことでしょう。

そしてこの大黒柱は新たな家族の歴史を黙ってこれからも見守っていくのです。
古材と過ごす時間・・・プライスレス。


古材な人の一戸建て愛媛のヴィンテージアイモクさんのモデルハウス内の写真です。
歴史ある古材を惜しげなく使っています。
やはり吹き抜けとの相性はバッチリですね。
空間を変えられるだけのダイナミック感はやはり古材ならでは
ではないでしょうか。リビングには築80年の民家から取り出された古材の梁や大黒柱を構造材として使い、新築なのにまるで昔からそこに住んでいたかのような穏やかなときが流れています。自然の素材の温かさと優しさが隅々まで詰まったこだわりの空間です。

↑ページの上部へ

古材な人のマンション

古材な人のマンション蔵戸をリビングテーブル風にアレンジしてみました。
一点物でその重厚な存在感は古材ならではのものです。
1人暮らしの男性のために古いマンションの内部を、古材を使った癒しの空間に変身させました。
「気の合う仲間が気軽に集まれる場にしたい」という施主様の希望からLDKは「土足解禁」で使用できるスタイルとなっており、よりお洒落な空間を演出しています。
4LDKに区切られていた間仕切りを全て撤去し、旧家から採取した古材を内部のフォーカルポイントとして配置しています。
ダイニングと居間のスペースをあいまいに分けるために床の見切りに使用したり、壁には古材の梁をスライスして貼り付け、そこにディスプレイ棚として民家の古い階段をかけています。
さりげない工夫がおしゃれですね。

古材な人のマンションマンション内にちょっとした畳コーナーを設けてみました。
なにげなく置いてある衝立や照明が良い雰囲気を醸し出してくれます。

畳と古材、インテリア、観葉植物で癒されるスペースになりました。
マンションでは構造材に古材を組み込むことは不可能なので、見せ梁をイメージしてスライスした古材を貼り付けて雰囲気を出しています。
パっと一瞬見てもマンションの一室には見ない空間です。

古材な人のマンション階段収納を普通の部屋にポンと置いただけでも雰囲気がずいぶん変わると思いませんか?
古民具は最近静かなブームです。
違いのわかるこだわり派が増えているってことなのでしょう。
広い洋室の真ん中を区切るように置かれた階段収納は、施主様の建て替え前のご実家で50年ほど使用されていた大切な宝物を再利用しています。
まだまだしっかり丈夫でこれから何代にもわたって受け継がれていくことでしょう。
古材な人のマンション
大人気の古材で作ったダイニングテーブル&ベンチ。
土足解禁スペースとの相乗効果で「木」を身近に感じられる生活を演出しています。
この重厚感は見た目だけではなく、実際長い年月をかけて乾燥した古材は新材より重量があります。
隠れ家的で素敵ですね。

↑ページの上部へ

古材フローリング

古材フローリング古材フローリングで気持ちのいい空間に木の香りが漂います。

奥には古民家から採取した階段にさりげなくオーディオを配置。

最低限のアイテムだけで生活を満たし、
木が持つ抱かれたような安心感と温かさが心を満たします。
これが自然の木の力なんですね。

古材フローリング明るい色の無垢フローリングにブラックのソファー。

まるで色のコントラストを楽しんでいるかのような落ち着いた
雰囲気のある、シンプルな空間になっています。

窓から光が射し込めば思わず深呼吸してしまいそうです。

↑ページの上部へ

写真はほんの一部ですので,京都のストックヤードへお越し下さい。
実物の古材はやはり迫力があります!
ストックヤード見学依頼

↑ページの上部へ

お問い合わせ

当社SNS情報 随時更新中!

木のブログ
古材を使った活用事例 Facebook|株式会社丸嘉

本当に満足頂くための宣言!3つの約束

アンティーク(古材)フローリング

直接見て触って選べます。古材ストックヤード見学依頼

↑ PAGE TOP