古材市場

古材の買取と販売専門店。全国へ配送致します。良質で高品質な古材が店舗単位で安価に買える店。

空間に古材を巧く活用すると見違える程にカッコ良くなります!

レストランやカフェの店舗デザイン設計の際にプロジェクトごとにセット販売!

商業施設の古材施工例
 

商業施設の古材施工例(おでん屋、とんかつ屋、酒場、カフェ、パスタ屋、ラーメン屋など)

本物の質感を持った空間の演出!

あなたのお店の売上が3倍になります。

古材を取り入れた店舗デザインや設計の施工例をご紹介します。
商業施設のデザインを手がける設計事務所さまやハウスメーカーさまにも自信をもって古材をオススメいたします。

日本最大級の在庫量で、あらゆる大きさの古材が揃います。
京都の屋敷や寺社仏閣、京町家から採取した上質な古材をご準備しております。
具体的な寸法や数量をご連絡いただければ迅速にお見積りさせていただきます。
また、京都近県のお客様は是非、現物をご確認にお越しください。
東京や関東圏のお客様でもご計画の店舗や住宅のイメージをご連絡いただければ、ご希望の古材を当社でみつくろいさせていただきます。

これまで、東京・京都等の都市圏を中心に様々なプロデュースをしてまいりましたので、安心してお任せください!

日本最大級の在庫量!

日本最大級の在庫量!

↑ページの上部へ

古材を外観に使用した、おでん屋さん

古材を外観に使用した、おでん屋さん築150年のクロマツの古材梁を大胆に使用しました。
お店の外観に強いインパクトを映し出し集客に貢献しています。
赤ちょうちんとのバランスも良く、平日は仕事帰りの
ササラリーマンで、夜更けまで賑わっています。
特に骨太で昔の大工さんによる巧の技による、
木材の刻み跡が何とも趣きがあり、お店を出入りするお客様が
いとおしそうに、優しく手のひらで撫でていかれるのが
印象的なお店です。

↑ページの上部へ

古材をあしらった、とんかつ屋

古材をあしらった、とんかつ屋店舗内を古材の角梁を積極的に使用したお店です。
角梁を新たにスライス製材し、片面は粗い古材の面、
そしてもう片方は製材した新たな表情をあえて見せる演出をしてみました。

この何とも懐かしく味わい深いお店の雰囲気に魅せられオープンしてから数年経ってもお客様が途絶えることがありません。
 

古材をあしらった、とんかつ屋また、年月が経てば経つほど、
その雰囲気の趣きは深くなっている様な気がするのです。

とろろご飯とおいししヒレカツを頂きながら多くの女性グループや、カップルが楽しそうに食事しているシーンが印象的でした。

↑ページの上部へ

裸電球の似合う酒場

裸電球の似合う酒場お店に入ると、ちょっと、暗い目のオレンジ色に輝く電球に
目がいきます。

穏やかな光に優しく照らされた、古材の細身の梁・・・。

古民家から採取したそのままの古材なのに
懐かしい雰囲気になれるから不思議です。

裸電球の似合う酒場
古材の板を貼り合わせてあるカウンターに好みの料理を並べて
気のあった仲間との話も盛り上がりました。

カウンター越しに、ウエイターさんが手渡してくれる
よく冷えた「スライストマト」を一口食べただけで
とても幸せな気分でした。

↑ページの上部へ

京都・清水阪のカフェ

京都・清水阪のカフェ京町家をリモデルしたカフェ。
いつもたくさんの行列ができています。

お店の中は若い女性のグループやカップルでいっぱいです。

コーヒーのいい香りがお店の中に広がっていて、
抹茶パフェを仲良く食べるお母さんと子供さんのシーンが印象的でした。

京都・清水阪のカフェ天井を見上げれば大きな丸太梁があり、
勾配天井から見守られているかの様で安心感がありました。

古材を使ったお店は人を惹きつける・・・。
ということがリアルに感じられたお店ですね。

↑ページの上部へ

蔵で味わうイタリアンレストランテ・・・。

蔵で味わうイタリアンレストランテ・・・。古い蔵に古材で意匠デザインも加味して補強し、
イタリアンとして開業。

いつも予約でいっぱいです。

真っ白なテーブルクロスと黒っぽい古材とのコントラストが
絶妙でゆったりとした時間が流れていました。

蔵で味わうイタリアンレストランテ・・・。例えば初めてのデートででも落ち着いて穏やかな気持ちで話しが弾みそうな気がします。

それは、いにしえの空間が人の気持ちを柔らかくしてくれる要素があるのだと思うのです。

木の持つ自然の力と、永い年月を過ごしてきた歴史の深さからなるものなのでしょう。

⇒次のページへ

写真はほんの一部ですので,京都のストックヤードへお越し下さい。
実物の古材はやはり迫力があります!
ストックヤード見学依頼

↑ページの上部へ

お問い合わせ

ストックヤード見学 お問い合わせ

お見積り ご注文

ホームに戻る

当社SNS情報 随時更新中!

木のブログ
古材を使った活用事例 Facebook|株式会社丸嘉

営業時間/9:00〜17:00(平日・土曜日)
ストックヤード見学/10:00〜16:00
定休日/日・祝
ストックヤードご見学の方は、事前にご連絡をお願いします。
TEL:075-622-1408
またご見学の方は16時までにご入店ください。

本当に満足頂くための宣言!3つの約束

アンティーク(古材)フローリング

直接見て触って選べます。古材ストックヤード見学依頼

↑ PAGE TOP