古材建具を使って。。。

Pocket

古材市場ストックヤード 040古材や古建具を使ったお店やお家のリノベーションが増えてきました。
新しい建材だけでなく、趣きや味のある木材をどの様に使いこなすのかがその仕上がりを左右させます。
今日は梅雨の合間の晴れだったので古材建具の見学を兼ねて名古屋からお客様がお越しになりました。
愛知県でゲストハウスを運営されるそうですが外国人が喜んでくれそうな墨字の入った古材柱と古建具を選ばれました。
しっかりと仕上げてお送りさせていただきますね。
現在、古材建具のストックは約5000台くらいとなり様々なサイズの商品が揃っています。外部用の木製建具に夏にピッタリの葦戸、揃いの雪見障子なんかもあります。
昔の古い建具は当時の職人さんの匠の技が活かされていることに気づかされることが多いですね。
「もったいないを見詰めなおして」というテーマで始めた古材販売の事業ですが、毎日が本当にエキサイティングで勉強の毎日です。
古材を使い慣れていない方は手始めに「古材建具」から使い始めるのがいいかと思います。 古材施工技術士の私たちにご相談くださいね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です